緑に包まれた静粛の湖で泳ぎ野山をMTBで駆け巡り原生林を走る本気で遊ぶスポーツ それがXTERRA XTERRA JAPAN

XTERRA サイパン&グアム大会案内

XTERRA JAPAN TOP > 大会案内 > XTERRA サイパン&グアム大会案内

2011 XTERRAサイパン・チャンピオンシップ XTERRAグローバルツアーの中でも人気のレース、 XTERRAサイパン。人はこのレースを“CROWN JEWEL”と呼ぶ。白い砂浜と透き通った海、神秘的なジャングルに潜む秘密の洞窟… 北マリアナ諸島が誇る素晴らしい自然がそのままコースに。大自然の美と島の歴史がきっとあなたを虜にします。

大会名
2011 XTERRAサイパン・チャンピオンシップ(2011 XTERRA SAIPAN CHAMPIONSHIP)
大会開催
2011年3月10日(木)~3月12日(土)
日程
3月10日(木)
XTERRAサイパン・ユニバーシティ
(講習会)
※1日目のみの開催です。
 9:00~15:00頃(予定)
※講師:小笠原崇裕
3月11日(金)
XTERRAサイパン・
サンセットトレイルラン
3月12日(土)
XTERRAサイパン・チャンピオンシップ
個人/リレー
XTERRAサイパン・スポーツ
個人/リレー
XTERRA サイパン・サンセットトレイルラン
XTERRAサイパンは、マルチ・アスリートだけのレースではありません。
ランナーが楽しめるトレイルラン(10k/5k)は3月11日(金)5:00pmスタート。
サイパンのサンセットも満喫できるロマンティックなトレイルランです。
XTERRA サイパン・チャンピオンシップ
XTERRAサイパン・チャンピオンシップは、2010 XTERRA World Championshipの選考レースです。エイジ別上位入賞者にスロット(出場資格)が授与されます。XTERRAサイパン・チャンピオンシップのコースは、はじめに透明度抜群の西太平洋を1.5k泳ぎ、次のマウンテンバイク30kでは、島の最高峰タポチョ山(標高476m)を登り、最後の12kランでは、エクステラサイパン名物となった第2次世界大戦の遺路とミステリアスなジャングルを通り抜けます。
XTERRA サイパン・スポーツ
スイム750m、マウンテンバイク20k、ラン5k。
距離が短いだけでなく、難易度もかなり低く設定してありますので、
初めての方やレースを楽しみたい方におすすめです。
種目別詳細
種目 スケジュール スイム MTB トレイルラン エントリー費
XTERRAサイパン
ユニバーシティ
3月10日(木)
09:00-15:00ユニバーシティ(講習会)
実技を含む
講習会
実技を含む
講習会
実技を含む
講習会
10,000円/個人
XTERRAサイパン
サンセットトレイルラン
3月11日(金)
14:00-17:00パケットピックアップ
17:00サンセットトレイルラン5k/10k スタート
19:00ウェルカムパーティー&競技説明会(PICサイパンにて)
- - 5km
または
10km
3,500円/個人
XTERRAサイパン
チャンピオンシップ
個人/リレー
3月12日(土)
5:00トランジションエリア オープン
6:30スタート
19:00- アワードディナー
1.5km 30km 12km 個人
1/1~1/31 14,500円
2/1~2/28 15,500円

16,500円/チーム
XTERRAサイパン
スポーツ
個人/リレー
3月12日(土)
5:00トランジションエリア オープン
6:30スタート
19:00- アワードディナー
750m 20km 5km 7,000円/個人
12,000円/チーム

※プロ男子上位とプロ女子上位に賞金
※エントリー費とは別に、USAトライアスロンの1日ライセンス費用が10ドル必要です。現地受付時にお支払いください(USATライセンス保持者は不要です)。
※スケジュールは変更となる場合がございます。

■オフィシャルホテルは「PICサイパン」です。

■スイム制限時間:1時間

■カットオフ:スタートしてから4時間以内に「T2」(MTB→ランのトランジション)に戻れない場合は、競技を続けられません。

■トランジションエリア:
レース当日の朝5:00にオープンします。
当日のチェックインとボディマーキングはトランジションエリアで行います。

■XTERRA世界選手権スロット:
総合・年齢別上位選手のうち35名に、10月23日にハワイ・マウイ島で行われるXTERRA World Championship
(世界選手権)の出場権が与えられます。(世界選手権へのエントリー費・渡航費用などは各選手負担です)

■ウェルカム・レセプション (3/11 FRI.):
費用はエントリー費に含まれています。(ソフトドリンク・ビール含む)
オフィシャルホテルとなるPIC(= Pacific Islands Club)にて行われます。
選手に配布されるリストバンドが必要です。
選手以外の方が参加される場合は25ドル(1人)必要です。

■アワードバンケット (3/12 SAT.):
費用はエントリー費に含まれています。(ビュッフェ・2ドリンクチケット)
選手に配布されるリストバンドが必要です。
選手以外の方が参加される場合は35ドル(1人)必要です。

※セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ミニストップなどのコンビニ店及びクレジットカードで参加費支払が行えます。

XTERRAジャパン事務局
ルナークス・ランニング・カンパニー内

[電話受付時間]11:00~20:00
(月曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

※少人数で運営しているため、受付時間内であっても電話に出られない場合がありますのでご了承くださいませ

2011 XTERRAグアム大会 XTERRAグアム大会では、ピティ湾での1kmスイムに続いて、31kmのマウンテンバイクコースはまずニミッツヒルを登り、テクニカルなアルトム山に入ってマネンゴンヒルを下り、ポートオーソリティービーチへ戻ります。そしてジャングルの川の中や滝がコースとなっている8.2kのトレイルランを終えてゴールです。ランコースは「勇気のテスト」と称され、大冒険をしているようなコース設定になっています。

大会名
2011 XTERRAグアム大会(2011 XTERRA GUAM)
大会開催
2011年3月23日(水)~3月26日(土)
日程
3月23日(水)&3月24日(木)
選手登録・パケットピックアップ・
競技説明会
3月26日(土)
XTERRAグアム
種目別詳細
種目 スケジュール スイム MTB トレイルラン エントリー費
XTERRAグアム
個人
3月23日(水)
12:00-18:00パケットピックアップ

3月24日(木)
12:00-18:00パケットピックアップ
18:30-19:00競技説明会(Hyatt Regency Guamにて)

3月26日(土)
06:00-07:00トランジションエリア オープン
07:00スタート
18:00-アワードディナー
1km 31km 8.2km 10,000円/個人

※プロ男子上位とプロ女子上位に賞金
※エントリー費とは別に、USAトライアスロンの1日ライセンス費用が10ドル必要です。現地受付時にお支払いください(USATライセンス保持者は不要です)。
※スケジュールは変更となる場合がございます。

■オフィシャルホテルは「Hyatt Regency Guam」です。

■選手受付とパケットピックアップ:
3/23・3/24の両日 12:00-18:00の間、Hyatt Regency Guamにて行われます。この2日間のうちに必ず受付を済まされて下さい。
ここで受け取るゼッケンとスイムキャップがない場合は、レースに参加できません。

■レースブリーフィング(競技説明会):
ブリーフィングは3/24(木) 18:30-19:00の間、Hyatt Regency Guam の Ballroomにて行われます。

■レース当日のチェックインとボディマーキング:
レース当日の朝5:30から6:30の間オープンします。
スタート及びトランジションエリアは、「Port Authority Beach」です。
タモン地区からは車で1時間弱かかります。

■カットオフ:
スタートしてから3時間以内に「T2」(MTB→ランのトランジション)に戻れない場合は、競技を続けられません。

■アワードディナー
会場は、Hyatt Regency Guam ballroomです。
費用はエントリー費に含まれています。
選手以外の方が参加される場合は20ドル(1人)必要です。

※セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート・デイリーヤマザキ・ミニストップなどのコンビニ店及びクレジットカードで参加費支払が行えます。

XTERRAジャパン事務局
ルナークス・ランニング・カンパニー内

[電話受付時間]11:00~20:00
(月曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

※少人数で運営しているため、受付時間内であっても電話に出られない場合がありますのでご了承くださいませ